エバーテックの効果を評価する


 耐水性被膜で手・足・体幹部を守ります
除菌 保湿 保護 の効果があります。

 

エバーテックは単に塗るだけではなく、塗った後よく擦りこむことが大事です。

擦りこむことで強靭な被膜を形成し、お肌を保護します。
最低10秒できれば30秒ほど擦りこんで下さい。
また、エバーテックは治療薬ではなく保護剤です。
少なくとも1週間以上は継続してご使用ください。
毎日少しづつお肌が回復していきます。

エバーテックについて考える

乾燥による肌荒れに悩んでいるかたにお勧めです。

寒くなると色々な部位がゆくなり、特にお風呂に入り血行が良くなると辛抱できずかきむしってしまいがちです。
薬局でもらったクリームなどを色々と試してみて症状を和らげたりしますが、くりーむとか軟膏でも短時間で取れてしまい短期的な効果しか期待できません。
それを補うために被膜の持続時間が長い「エバーテック」がお勧めです。

ご愛用のクリーム等の上から塗ることで持続性を高めることも効果的かもわかりません。

さかむけなど症状の強い場合には液タイプの方が効き目が大きいみたいです。

エバーテックの一番効果的な使い方

 とにかく毎日1回でいいので症状のある部分に塗ることです。
被膜形成は10時間くらいは持続します。
(最低1週間は続けることが好ましいです)

皮膚の再生には28日必要とのことなので、理論的には1か月塗り続けると再生されます。

 刺激を与えないことです。
乾燥してくるとどうしてもかゆくなりかきむしってしまうのですが、極力辛抱することです。
エバーテックを塗ると、だんだんかゆみが和らいでくるので、辛抱できるようになり、数日でかゆみそのものが無くなります。

 

個人差があるので、一概には言い切れませんがかなり効果が期待できると思われます。

効果

数日でかゆみを意識することがほとんどなくなってきます。
お肌の状態(見た目)は毎日ほんの少しづつですがきれいになってきます。

 

肌荒れは薬で治るのではなく、自力で皮膚を再生していくことが好ましいです。
したがってなるべく刺激を与えないようにすることが一番大切です。

 

しかし、日常の生活の中では、無意識のうちに刺激してしまいます。
そこで「エバーテック」を塗り頑強な被膜で保護することが、皮膚再生に効果があります。

 

お問い合わせはこちらから